HOME    ニュース  サービスメニュー  メンテナンス  お店案内 お問い合わせ  
ザーレンオイル   高性能 省燃費 ザーレンオイル   車に良いこと エコ 環境に優しい   高性能 オートマオイル 超高性能ATF   ビルシュタイン R-2000 エンジン完全再生
  ビルシュタインプロショップ 
 
 カーライフアドバイザーの
 松本モータース
 岡山市東区邑久郷45-1
 TEL 086-946-8710
 FAX 086-946-8719
 
松本モータース オイル交換 エンジン(動力)関係
   
松本モータース 岡山 オイル交換
   エンジンオイル
   ATF(オートマ)
   CVT
   PS(パワステ)
   MT(ミッション)
   デファレンシャル
   エレメント(フィルター)
   ドレンボルト
松本モータース 岡山 オイル交換  カーボンクリーン
松本モータース 岡山 オイル交換  スラッジクリーン
松本モータース 岡山 ザーレン  ATトータルケアサービス
 エアコンリフレッシャー
   
松本モータース 岡山 ザーレンオイル LLC(冷却水)冷却系
  LLC(EG・PG)スーパーLLC
   サーモスタット
   ラジエターキャップ
   トリートメント(防錆剤+α)
   パワークーラント
松本モータース 岡山 西大寺 オイル交換  ウォーターラインクリーン
   
松本モータース 岡山 オイル交換 電装系
   アーシング
   プラス線強化
   オーディオ
   アンプ
   カールコード
   デッドニング
   防音(遮音)
   キャパシター
   
クーラント濃度 ボディ系
   ガラスコーティング
   Fガラス ガラスコーティング
   ヘッドライトレンズコート
   
クーラント 交換 インテリア系
   室内除菌抗菌
   エアコンフィルター
   光触媒コート
エアコンリフレッシャー
   
LLC濃度 検査
車検
点検
 
eco整備・ECO商品・エコ
ブレーキメンテ
くるま以外
   
   
   
    
 
 
 
 
 
 
LLC(クーラント)の種類
  LLCはロング ライフ クーラントの略です。
 ロングライフクーラントは自動車のラジエーターに入れる不凍性の冷却液の事です。
 昔は冬場にラジエーターの冷却水が凍ってラジエーターをパンクさせたり、
 シリンダブロックを割ったりしていたのを防ぐための不凍液なんて言ってましたが、
 今ではエンジンの冷却効率を高める為の熱媒体として利用されています。
 因みに、HV・EV車ではインバーターユニット冷却に使用されています。
 
LLC(不凍液)の種類 
  LLCの主成分  ---   エチレングリコール  -  スーパーLLC
               |       赤 緑            ピンク 青 ごく薄い緑
               |     4年8万キロ          11年20万キロ
               | 
               | 
               | 
               ---  プロピレングリコール -  レーシングLLC
                         黄色            黄色 ごく薄い緑
                       5年10万キロ         その都度
防錆効果として、リン酸塩が使われています。
酸素と結合しておきる腐食作用が「錆」と呼ばれますが、リン酸塩は 酸素より強く金属と
結合してしまうため、 金属表面に防錆皮膜を作ります。そのために 酸素との結合が
遮断され錆びさせない効果を生みます。
また、リン酸塩はカルシウム分と結合してリン酸カルシウムになり、沈殿を起こしやすい
物質になります。これが、「ラジエターを詰まらせる」原因となり、オーバーヒートにも
つながりますので、 水道水(軟水)は使わず、純水等で濃度調整をしてください。 

また、冷却水の補充に「水道水」を使用すると、さび止め剤の濃度が薄くなり、ラジエター
などを錆びさせる原因となります。
補充は、出来るだけ同じ銘柄のLLCを使用する事が鉄則です。
LLCの寿命は、クーラント液に含まれる金属イオン濃度とエチレングリコールや防錆剤の
濃度で調べるのですが、 通常、車検毎に交換していれば大丈夫になっています。
燃費を気にする人は冷却水に気を配ってください。 冷却能力のバランスが、結構「燃費」
に影響を及ぼします。

※冷却能力が落ちると、エアコンコンデンサーを暖めエアコンが効きにくくなり、エアコンフル活動
 と言う図式になり結果 燃費の悪化 につながります。
    上の写真は、スーパーLLC
半年使用車両からのサンプルです。
左は振った状態です。 沈殿物が
わかるでしょうか?
スーパーLLCは、長くメンテナンス
しなくても良いと言われていますが、
不純物は形成されるということです。
やはり定期的メンテナンスが必要ですね。
エンジン冷却水のLLC(ロング・ライフ・クーラント)の交換時期は?

エンジンの冷却水に使用されているLLC(ロング・ライフ・クーラント)は、年間を通して利用できる不凍液の
一種です。
このエンジン冷却水のLLCは、凍結防止効果と共に防錆効果もあり、エンジンだけでなくラジエター
ヒーターユニット・HV車ではセンターマフラーも守ってくれています。

LLCの凍結防止や防サビの効果は、2年間ほど持続するが、主成分のエチレングリコールの酸化が
少しずつ進行するので、腐食性物質が生成されたり、水アカの発生などにより、劣化してくるため交換
が必要です。
劣化したLLCを使用し続けていると、冷却効果が落ちたり、凍結防止・防さびの効果がなくなって、更には
ラジエターの目詰まり、ラジエーターだけでなくエンジンにも深刻なダメージを受けてしまうことにもなります。

通常の走行条件なら、車検ごとに交換しておくと安心ですね。

最近では、長寿命なスーパーLLCが純正で採用されていることが多くなってます。
スーパーLLCは、通常のLLCよりも寿命が長く、交換サイクルは2倍と長くなっています。

また、トヨタの生産車には、さらに長寿命なスーパーLLCが充填されていて、交換時期は16万kmまたは7年
(新車充填時)とメンテナンスが少なくて済みます。

と一般的に言われてますが、上記写真の沈殿物を見る限り、錆びない・汚れにくいだけ。
のように感じます。 で、沈殿物は、エンジン内部を駆け巡り正常効果が薄れてくると冷却系等に徐々に
石灰のように付着していき冷却能力を奪っていきます。

やはり、通常点検・メンテナンスは今まで通り行っていくのが長持ちさせる秘訣ではないでしょうか?

エンジン冷却水のLLCは蒸発で自然に減ってしまうこともあるので、給油時や 車検・整備の時には、
冷却水の量を確認することが大切です。
もし、クーラントの量が極端に減っていた場合には、速やかに点検又は修理を行いましょう。
 
 
   
 
〒704-8132 岡山市東区邑久郷45-1    カーライフアドバイザー 松本モータース
  TEL 086-946-8710 FAX 086-946-8719
    http://matsu-mo.com
 e-mail:info@matsu-mo.com
 開設日 2000年1月11日火曜日    復活日 2010年3月3日水曜日
 |HOMEお問い合わせサイトマップ
Copyrights(C) 2010 カーライフアドバイザー 松本モータース All rights reserved.