HOME    ニュース  サービスメニュー  メンテナンス  お店案内 お問い合わせ  
ザーレンオイル   高性能 省燃費 ザーレンオイル   車に良いこと エコ 環境に優しい   高性能 オートマオイル 超高性能ATF   ビルシュタイン R−2000 エンジン完全再生
  ビルシュタインプロショップ 
 カーライフアドバイザーの
 松本モータース
 岡山市東区邑久郷45−1
 TEL 086-946-8710
 FAX 086-946-8719
 
松本モータース オイル交換  エンジン(動力)関係
   
松本モータース 岡山  オイル交換
    エンジンオイル
    ATF(オートマ)
    CVT
    PS(パワステ)
    MT(ミッション)
    デファレンシャル
    エレメント(フィルター)
    ドレンボルト
松本モータース 岡山 オイル交換  カーボンクリーン
松本モータース 岡山 オイル交換  スラッジクリーン
松本モータース 岡山 ザーレン  ATトータルケアサービス
 エアコンリフレッシャー
   
松本モータース 岡山 ザーレンオイル  LLC(冷却水)冷却系
   LLC(スーパーLLC・EG・PG)
    サーモスタット
    ラジエターキャップ
    トリートメント(防錆剤+α)
    パワークーラント
松本モータース 岡山 西大寺 オイル交換  ウォーターラインクリーン
   
松本モータース 岡山 オイル交換  電装系
    アーシング
    プラス線強化
    オーディオ
    アンプ
    カールコード
    デッドニング
    防音(遮音)
    キャパシター
   
 ボディ系
    ガラスコーティング
    Fガラス ガラスコーティング
    ヘッドライトレンズコート
   
 インテリア系
    室内除菌抗菌
    エアコンフィルター
    光触媒コート
 エアコンリフレッシャー
   
 検査
 車検
 点検
 
 eco整備・ECO商品・エコ
 ブレーキメンテ
 くるま以外
   
   
   
    
 
 
 
 
 
 
 
LLC(クーラント)水回りのリフレッシュ

 LLCリフレッシャー バージョンアップ  内容 内部フィルター濾過能力アップ 脱色フィルター追加

冷却水のメンテナンスしてますか?
クルマの冷却水は、一番重要といって良いほど大事です。
しっかり管理して良いカーライフを満喫してください。
 LLCリフレッシャー (ウォーターラインクリーン) とは

@高性能クーラント+ウォーターライン洗浄機

Aクーラントを高純度に再生し、廃液を出さないエコロジー

Bクーラント交換率90%以上(通常の方法では35%前後)

Cエンジン・ラジエター・ヒーターコア・冷却水経路全般
 (もちろんパイプ内も)に付着したスラッジ、錆等を
 洗浄する事により、冷却効果・効率をアップさせます。

Dエアー抜き不要
 古いLLCを抜きながら新しいLLCを注入していきます。
 冷却系統にエアー溜まりができず、注水不足による
 オーバーヒートの危険性がありません。
下の配管図で分かるように、ラジエターからエンジンまで一周して機械に戻ります。
機械には、ろ過装置(フィルター)が2つ(
5ミクロン、25ミクロン)付いておりエンジン内部や
ラジエター内などの汚れを含むサビ、細かいゴミ等更に環境破壊になる重金属を取り除きます。

※人間に例えると人工透析みたいな物です。

※内部フィルターグレードアップしました。
  現在では、脱色フィルターで錆等の汚れたのを取り除く新たな濾過フィルターを
  追加しております。
  また標準濾過フィルターを 0.5 と 3μに変えて濾過能力アップ。
  使用する冷却水濃度は 超純水 で調整しています。
  決して 水道水は使用しておりません!!

(更に当社では内部に秘密のアイテム搭載してさらなる効果アップをしています。)

操作手順 LLCの再生(クリーニング)

1.ラジエターキャップを開け色(汚れ)・濃度をチェックする

2.エンジンの排出ホース(ラジエターのアッパーホース)を取り外しアタッチメントを
 ラジエターホースとラジエターに取り付ける。

3.LLCリフレッシャー本体と各アダプターとをホースで接続する。

4.ヒーターコックをヒーター側(循環側)にする。

5.フラッシングのため20分間位循環させる。

6.LLC濃度を約55%に調整し、更に15分以上循環させる。

7.接続したホース類を取り外し、元の状態に戻す。

8.LLC濃度(凍結温度)を再確認し、LLC防錆剤+トリートメントを入れる。

9.リザーブタンクにLLCを規定量いれる。 上記の作業の標準作業時間は約50分です。

  
 LLCを完全再生
使用済み不凍液を高純度に再生   
使用済みクーラント

 ●防錆力の低下
 ●消泡力の低下
 ●凍結点の上昇
 ●EG濃度の低下
 ●重金属の発生
 ●水垢・スラッジの発生
 
    クーラントの再生
 
 左にあげる性能低下をクリーニング
 し、添加剤を加える事で新品同様の
 クーラントに再生させる事です。
 ※因みにEGが劣化するのではなく、
 冷却水中の不純物・各添加剤の能力が
 失われスラッジ化し、汚れてきます。
 更に、汚れが進行すると内部に歯石の
 ようなスケール等が付着してきます。 
 EG エチレングリコール
 PG プロピレングリコール
 クーラント(冷却水)は2年又は2万キロでのメンテナンスを
 お奨めしています。
クリーニング用フィルターの汚れ具合です。汚れ具合が一目瞭然です。
   
5月3日 リフレッシャーの表示が古びてきていたので、パネルを交換しました。
ついでに表示パネルの塗装保護の為 ダイヤモンドコート(ガラスコーティング)を施しました。 
 また当方では、チューニングカー  輸入車等(特に欧州車に多い) PG タイプ(黄色が多い)
 クーラントを使用している。
 また 国産車も PG タイプ に交換したいお車にも対応しております。 
 
〒704-8132 岡山市東区邑久郷45−1    カーライフアドバイザー 松本モータース
  TEL 086-946-8710 FAX 086-946-8719
    http://matsu-mo.com
 e-mail:info@matsu-mo.com
 開設日 2000年1月11日火曜日    復活日 2010年3月3日水曜日
 |HOMEお問い合わせサイトマップ
Copyrights(C) 2010 カーライフアドバイザー 松本モータース All rights reserved.